良い塾講師は子どもを伸ばす

塾を選ぶときに良い塾講師を選ぶことはとても大切なことです。では良い塾講師とはどういう講師かというとまず分りやすいということです。分りやすい塾講師は落ちこぼれもつくりません。そして子どもたちに勉強を難しく感じさせない力があります。子どもを萎縮させずにリラックスさせながら理解をさせていくことができます。

このような良い塾講師が多くいるところはやはり良い塾ということになります。良い塾とは結局目的成功率の高い塾になります。上ランクを受験目標としている子どもにとっては上ランクの学校受験成功者の多い塾がよく、逆に下ランクの受験目標にしている子どもは下ランクの学校受験成功者の多い塾がいいでしょう。結局自分の目的にあったレベルの塾や塾クラスを選ぶことが一番大切です。学校の成績を低レベルから普通の成績に持ち上げたい場合はその目的がかなうタイプの塾がベストですし、受験目標ならその受験校のレベルにあった結果が出せる塾を選ぶことが大切です。

そしてどのレベルの塾であっても、それぞれの目標に導くことができる実力のある塾講師がいる塾が良い塾ということになります。あくまでも自分の求めているレベルにあった塾で良い講師のいるところが基本となります。また良い講師はメリハリのある講師で子どもに親しみを感じさせるのに、しっかり子どもから尊敬されています。そして勉強は難しいものではなく、クイズのように楽しいものだと感じさせてくれる講師も良い講師と言えますね。

◇管理人特選サイト
塾講師のバイト情報を紹介している求人サイトです・・・塾講師 バイト